イベント情報~森の集い/県民の森(栃木県)

県民の森では、県民の皆さんに、県民の森の豊かな自然に触れ、森の素晴らしさ大切さを体験していただくため、年間を通してイベントを開催しております。皆様のご参加をお待ちしております。

開催レポート

このイベントは終了しました。開催レポートをご紹介しています。

宮川渓谷に春が来た!〜早春の自然散策〜(自然観察)

開催日:4月7日(日) / 参加人数:21名

カタクリやスミレなど、新緑に覆われる頃には姿を消してしまう花々や、活動を始めた木々の観察を行いました。

宮川渓谷に春が来た!〜早春の自然散策〜

講師より早春の花々や木々の様子についての座学がありました。

宮川渓谷に春が来た!〜早春の自然散策〜

樹木の芽をルーペで観察し、花芽と葉芽について学習しました。

宮川渓谷に春が来た!〜早春の自然散策〜

フィールドに出る前に、ケガの無いよう準備運動を十分にします。

宮川渓谷に春が来た!〜早春の自然散策〜

「ほら、ここにタチツボスミレが咲いていますよ」 傍らに和名の書かれたメモが置いてありました。

宮川渓谷に春が来た!〜早春の自然散策〜

「カタクリは8年もかかって花を咲かすんです」 興味深い生態に、皆さん感心していました。

宮川渓谷に春が来た!〜早春の自然散策〜

植物の名前の由来をメモに取られる方もおられました。

募集要項

イベント名称 宮川渓谷に春が来た!〜早春の自然散策〜(自然観察)
開催日 4月7日(日)
内容 宮川渓谷は春真っ盛り!カタクリやスミレなど、新緑に覆われる頃には姿を消してしまう花々や、活動を始めた木々の観察を行います。
定員 20名
趣旨 春を彩るカタクリ、スミレ等の早春の花々や活動を始めた木々の観察会を開催することにより、県民の森の自然のすばらしさや森林の大切さを実感していただくとともに、自然環境や森林・林業を守り育てる重要性への理解を深めていただきます。
主催 (指定管理者)たかはらの森管理グループ
日時 平成31年4月7日(日曜日) 午前9時00分から正午まで
集合場所 栃木県県民の森 森林展示館
募集対象・定員 栃木県内在住の方 20名
参加費用 無料
内容 宮川渓谷を散策しながら、カタクリ、スミレ等の早春の花々や活動を始めた木々の観察を行います。
日程 午前09時00分 受付(森林展示館)
午前09時15分 オリエンテーション(森林展示館)
午前09時30分 座学(森林展示館)
午前10時00分 自然観察会(宮川渓谷)
午前12時00分 閉会・アンケート(森林展示館)
持参品等 散策に適した服装・靴、防寒具、手袋、雨具、飲物等

一覧へ戻る

このページのトップへ