バリアフリー鉄道農園 風だより

県民の森から尚仁沢はーとらんど方面へ東荒川ダムを越えて3km程行くと、「風だより」の看板が見えてきます。ログハウスの木のぬくもり、山の風景、そして本格的なお食事を楽しめるスポットです。
「7.5インチゲージのミニ鉄道」がログハウスを周回しており、このミニ鉄道の最後部は車椅子でも乗れる特別仕様車。手漕ぎの「てトロ」はお子様に人気です。
そして、高原の美味しい空気をおもいっきり吸い込んでいただくために、深呼吸にぴったりの大きなブランコも置いてあります。澄んだ空に大きなシャボン玉を飛ばしてみるのもおすすめです。

ミニ鉄道の線路から見るログハウス

ミニ鉄道はログハウスを周回しています。

庭にはシャボン玉スペース。

尚仁沢と同じ水源の水でいれたコーヒー

名物のオムライス


料理は全て本格的。



このページのトップへ