イベント情報~森の集い/県民の森(栃木県)

県民の森では、県民の皆さんに、県民の森の豊かな自然に触れ、森の素晴らしさ大切さを体験していただくため、年間を通してイベントを開催しております。皆様のご参加をお待ちしております。

開催レポート

このイベントは終了しました。開催レポートをご紹介しています。

もうすぐ春です!芽吹きも間近〜冬芽の観察〜(自然観察)

開催日:3月20日(月) / 参加人数:21名

各種の樹木に特有な冬芽を、ルーペを使って観察していただき、野外に出て周辺を散策しました。
参加者からは
-植物に対して、新しい楽しみ方を知ることができました。
-講師の説明が分かりやすく、とても良かった。
-何回か参加しているが、毎回勉強になります。
などの感想が寄せられました。

もうすぐ春です!芽吹きも間近〜冬芽の観察〜

本日の講師は、栃木シダの会会長田代俊夫先生です。

もうすぐ春です!芽吹きも間近〜冬芽の観察〜

樹木の冬芽を中心に、植物について講話をしていただきました。

もうすぐ春です!芽吹きも間近〜冬芽の観察〜

実際に野外に出て、多種多様な冬芽の観察をしていただきました。写真のつぼみはダンコウバイです。

もうすぐ春です!芽吹きも間近〜冬芽の観察〜

ダンコウバイは種子に強い香りがあり、漢字では壇香梅と書きます。県民の森マロニエ公園で観ることができますよ。県民の森の隠れた名所のひとつです。

もうすぐ春です!芽吹きも間近〜冬芽の観察〜

冬芽を解体し、ルーペを使って観察していただきました。

もうすぐ春です!芽吹きも間近〜冬芽の観察〜

硬い芽や毛に覆われている芽・・・。たくさんの種類がありますが、みんなじっと寒い冬を耐えているんですね。

募集要項

イベント名称 もうすぐ春です!芽吹きも間近〜冬芽の観察〜(自然観察)
開催日 3月20日(月)
内容 一見何もないように見える冬でも、木々は春を 迎える準備をしています。冬の木の芽などの 観察を通じて、木々の営みを感じます。
定員 30
趣旨 各種の樹木に特有な冬芽の観察を通して、県民の森の自然のすばらしさや森林の大切さを実感していただくとともに、自然環境や森林・林業を守り育てる重要性への理解を深めていただきます。
主催 (指定管理者)たかはらの森管理グループ
日時 平成29年3月20日(月曜日) 午前9時半から正午まで
集合場所 栃木県 県民の森 森林展示館
募集対象・定員 栃木県内在住の方 30名
参加費用 無料
内容 冬の木の芽を中心とした観察をしながら、県民の森地内をハイキングします。
日程 9時30分 受付 森林展示館
9時45分 オリエンテーション 森林展示館 
10時00分 樹木の観察 県民の森地内
12時00分 閉会・アンケート 森林展示館
持参品等 ルーペ(お持ちでない方には、お貸しします)
  ハイキングに適した服装・靴、防寒服、手袋、レインウェア、帽子、飲物等

一覧へ戻る

このページのトップへ